相続に強い弁護士に無料相談|東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪
安心と信頼のリーガルネットワーク弁護士法人泉総合法律事務所遺産相続
0120-870-408
【電話受付】平日9:00〜21:00/土日祝9:00〜19:00
お問い合わせ
(365日24時間受付中)

行方のわからない疎遠であった父親の相続放棄を成功させた

相続放棄

30代、40代|女性|会社員

行方のわからない疎遠であった父親の相続放棄を成功させた

遺産の種類・概要

負債

被相続人

相続人の父

依頼者

被相続人の子ども

紛争の相手方

役所

相談内容

被相続人である父親は、相続人らが幼いころ、母親と離婚したため、音信不通で行方もわからなかったが、役所から被相続人の固定資産税の滞納通知が相続人らのもとに届いた。

面識の全くない被相続人である父親の負債を相続放棄したいと考えたが、行方知れずだった父親の情報取得、相続放棄の手続きをするのが、本人では困難であると考え、ご依頼された。

対応と結果

受任後、被相続人の調査に着手し、相続放棄に必要な書類を揃え、相続放棄の手続きを裁判所へおこない、相続放棄させることに成功した。

関連する参考例
関連するよくある質問
38 40
【電話受付】平日9:00〜21:00 / 土日祝9:00〜19:00